エリア情報

クアラルンプール首都圏(クランバレー)の主要居住エリアとその地区にある物件を紹介します。


プトラジャヤ
サウジャナ
TTDI
ペタリンジャヤ
スバンジャヤ
プチョン
ブキジャリル
タマンデサ
ミッドバレー
KLセントラル
KLCC
アンパン
バンサー
モントキアラ
ダマンサラ

対象地区 概要

モントキアラ
モントキアラ, スリハタマス, デュタマス, ケニーヒルズ KL中心地から北西部に位置する新興住宅地。高層のコンドミニアムが立ち並ぶ高級住宅街。日本人の駐在員の多くがこの街に居住しており、「日本人街」とも言われることがある。

バンサー
バンサ-, ダマンサラハイツ クアラルンプールでも1,2を争う高級住宅街。特に西洋人に人気の地域。隣の「ダマンサラハイツ」は一戸建てが中心の住宅地だが、バンサーは、一戸建てとコンドミニアムどちらも存在する。LRT(私鉄)のバンサー駅があるが、バンサーの主要な住宅街からは離れている。

KLCC
KLCC, ブキビンタン (K)uala (L)umpur (C)ity (C)entreの略。文字通りクアラルンプールの商業、ビジネスの中心地で、ペトロナスツインタワーがシンボルとして有名。ツインタワーの下には「スリアショッピングセンター」(Suria Shopping Centre)がある。

KLセントラル
KLセントラル, ブリックフィールド クアラルンプールの陸上交通のハブであるKLセントラル駅を核として計画された広大な再開発地域。KLセントラル駅を含む同地区の設計を手がけたのは、故黒川紀章氏。

ブキジャリル
ブキジャリル, スリぺタリン クアラルンプール市街から約20km南に位置し、「国立スタジアム」の街として知られる。KL国際空港へのアクセスは良い。 アッパーミドルの中華系ローカルの居住者が多い地域。ブキジャリル・ゴルフコースやブキジャリル・リクリエーション・パークがあり、グリーンが豊富な住宅地である。

ミッドバレー
ミッドバレーシティ, タマンセプテ, バンサーサウス, KLエコシティー ミッドバレーは東洋一の規模と言われる「ミッドバレーメガモール」、それに隣接する高級モール「ガーデンズモール」を中核とした地域。

ペタリンジャヤ
ペタリンジャヤ, クラナジャヤ ペタリンジャヤは、クアラルンプールの西側に位置する衛星都市して発達した住宅地および工業団地からなるエリアで、通常PJと呼ばれ親しまれている。アッパーミドルの中国系マレーシア人が多く居住する。LRTクラナジャヤ線が乗り入れており公共交通のアクセスの良いエリア。

タマンデサ
タマンデサ 元来地元中級階級が多く居住するローカルな住宅地だが、日本人会やミッドバレーに比較的近く、物価も比較的安いことから、日本人ロングステイヤーや日本人駐在員も多く暮らす。ただし、鉄道駅は近くにないため、バス、タクシー、自家用車を利用する機会が増える。

スバンジャヤ
スバンジャヤ, バンダーサンウェイ 中流階級の中国系マレーシア人の多い衛星都市だが、同時に多くの大学や学校が集まる学園都市の様相を呈する。大手開発会社の開発したバンダーサンウェイ地区には、テーマパーク、ショッピングモール、病院、学校などが整備され、タウンシップを形成する。

TTDI
TTDI, バンサーウタマ, トロピカーナ TTDI、バンサーウタマ、トロピーカーナはクアラルンプール西側に位置する自然の豊富な高級住宅地で、アッパーミドルの中国系マレーシア人が多く居住する。バンダーウタマの「ワンウタマショッピングセンター」には大型イオン店舗が入居しているため、周辺に日本人も多い。

ダマンサラ
ムチアラダマンサラ, コタダマンサラ, ダマンサラペルダナ クアラルンプールの北西部に位置する住宅地で、コタダマンサラ、ムチアラダマンサラ、ダマンサラペルダナなどのアドレスがある。ムチアラダマンサラには、ザ・カーブ、イカノパワーセンターの各モール、イケヤ、テスコなどの大型店舗もあり、またワンウタマSCにも近く、買い物に便利なエリア。

プトラジャヤ
プトラジャヤ, サイバージャヤ プトラジャヤは、KL市街とKL国際空港の中間に位置する行政都市で、実質的な首都ともいえる政治の町。サイバージャヤはプトラジャヤの西側に位置するハイテク新興地域で、マレーシア政府の推進するマルチメディアスーパーコリドー計画の中核をなす都市。どちらも人口が急増しており、良質な住宅ニーズの高いエリア。

サウジャナ
サウジャナ, アラダマンサラ サウジャナは日本人学校と有名ゴルフコースがあるため、日本人駐在員、日本人ロングステイヤーの多い高級住宅地。アラダマンサラはサウジャナの北に位置する新興住宅地で、主として大手開発会社サイアムダービーにより開発が進められている。付近をLRT延長線が乗り入れるため、交通アクセスが格段に向上する。

アンパン
アンパン アンパン西部はクアラルンプール都心に近く、大使館が多い高級住宅街。東部は韓国系住民が多く下町風な雰囲気。アンパン地区は日本人の居住は比較的少ないが、この地区にインター校が比較的多いため、教育移住目的の家族には人気のあるエリア。

プチョン
プチョン プチョンは中流階級の中国系マレーシア人の多い居住地。KL市街やプトラジャヤ・サイバージャヤへも通勤可能なベッドタウン。物価が比較的安く、駐在員以外にも住みやすい場所である。イオンを中核としたIOIモールがあり買い物には便利。(ダイソーも入居している。

その他エリア
その他のエリアに該当します。

↓「マレーシア不動産ナビ」を「いいね!」と思う方は、是非クリックを!